荷物が多い人におすすめサービス!

一人暮らしで荷物が多い人必見!エアトランクで好きな時に取り出せる

エアトランク

一人暮らしあるあるの一つ、特に女性は服なんかがかさばってしまってクローゼットにモノが入りきらない!

こんな悩みありません?

女性だけじゃなくて、男性だってクローゼットスペースは大事です。

なぜって、男性もゴルフバックなんかの荷物が増えてしまって、玄関に置こうにもクソ邪魔。笑

実家みたいに広い家ならまだしも、一人暮らしの家にゴルフバックはかなりかさばる、でも、毎月やるわけでもないのにバカみたい。かといっていつやるって決まるかもわからないし…

こんな悩みありません?

一人暮らしを始めた人で、荷物があまりにも多くて困っているという方必見です。

なんと、テレビにも取り上げられましたが、エアトランクというサービスが荷物を簡単に預けられて無料で引き出すことができる画期的な月額サービスなんです。

荷物が多いから収納多い部屋を中心に探していたけれど、ウォークインクローゼット付きの物件はやけに高いし、なかなか見つけられない。

部屋探しの悩みからも解放されるでしょう。

今回はそんな荷物多い系の男性・女性諸君の正義の味方である「エアトランク」についてです。

配送料や初期費用などすべて無料

【エアトランク】の詳細をみてみる

多数テレビにも取り上げられた画期的なトランクシステム

エアトランクってなに?

エアトランクとは何なのか、先に説明をしておきます。

ダンボール7個分、0.2畳分のスペースを借りて、荷物を預けることのできるサービスです。

何と言っても特徴は「宅配型」である点です。

今までのトランクサービスのちょっと面倒な点は、自分で探しに行かなければいけない、取りに行かなければいけない点でした。

大きな荷物であれば、車がなければ電車の中を引きずっていかなければならない…

エアトランクは配送を無料で行ってくれるので、その悩み・心配がありません。

エアトランクの最大のメリットは価格と配送無料・自由

エアトランクの最大のメリットは価格と配送が無料な点、取り出し預けが自由な点です。

必要な時に必要なものを取り出せるので、まさに第二のクローゼットがわりができるんです。

最短で申請した翌々日には届くので、あらかじめ予定がわかっていれば、ゴルフバックや服だって預けることができます。

エアトランクのデメリット

エアトランクのデメリットはコストがかかってしまう点です。

サービスなので当たり前ですが、最低料金は月額5800円かかります。

5800円が安いと感じる人もいれば、高いと感じる人もいるでしょう。

半端に収納が大きい部屋というのはなかなか見つからないと思いますので、そうすると自ずと
ウォークインクローゼット付きの物件を探すことになる。

となると、値段は5000円以上は上がるでしょうから、考えてみると、妥当、もしくは安いくらいですね。

実家が近くにある人は実家に預けた方がいいので、エアトランクを必要としなてくてもいいでしょう。

配送料や初期費用などすべて無料

【エアトランク】の詳細をみてみる

多数テレビにも取り上げられた画期的なトランクシステム

エアトランクの利用料金

エアトランクの利用料金は、最低5800円から、1畳プランで(ダンボール約38個分)14800円となっています。

収納が広い部屋を見つけるのは難しいし、実家に預けた荷物をいちいち出し入れすと考えると、ダンボール1個につき数千円の配送料がかかるでしょうから、

預けた荷物を引き出す前提なのであれば、エアトランクはかなりコスパよく使えるでしょう。

ウォークインクローゼット付きの物件を探すのとどちらが安い?

ウォークインクローゼット付きの物件を探すのと、エアトランクで荷物を預けるのどちらが安いのか比較してみましょう。

モデルは品川区にある山手線の大崎駅周辺です。

20㎡以上のお部屋を探します。だいたい築31年くらいで、ちょい綺麗だな、女性でも問題なく住めそうだな(結構古いですが)というお部屋で7.2万円です。

比べて、条件にウォークインクローゼットを付け足すと

1万円高くなります。

高くなったわりには、

増えているクローゼット面積は1畳もありません。だいたい0.4~0.5畳くらいでしょう。

そう考えると荷物スペースだけでもだいたい1万円がかかります。(この計算はアバウトですが、ウォークインクローゼット物件が高いのは確かです。理由は人気だからです。)

エアトランクは5800円で預けられるために、普通に自分が住みたい条件からクローゼット条件を外し、

エアトランク&住みたい部屋

に住んだ方がコストも安くなる可能性が秘められています。

エアトランクの登録方法

エアトランクの利用方法はかなり簡単です。

登録をしたら集荷日を待って、集荷日を待って、荷物を預けるだけです。

出すときも同様に、取り出したい時に連絡をして、早く2日後に届くようなサービスとなっています。

昔からこんなサービスがあれば、不動産時代にもっと提案の仕方が変わっていたな、と正直思いました。

収納ばかりはどうにもならなかったですが、今の時代、ネットだけじゃなく、リアルでもクラウドサービスのような全員でシェアをして好きな時に好きな分だけをミニマムに使うという流れがきているようです。

終わりに

預けた荷物は自分でいつでも確認ができるようになっていましす、唯一のデメリットと言えば金額くらいで、

あとは半年は使わないといけない契約ですが、一人暮らしを始める時点でだいたいの皆さんは半年は最低でもすると思います。

余計な荷物が家に置いてあっても邪魔ですし、気分もよくないでしょうから、

広い部屋に住みたいけど高くて住めない、と言う人はエアトランクを考えてみると、もしかしたら不満が解決するかもしれませんね。

配送料や初期費用などすべて無料

【エアトランク】の詳細をみてみる

多数テレビにも取り上げられた画期的なトランクシステム

1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です